秋田へ帰省&寄り道

秋田 高速道路ドライブイン駐車場
NIKON D300 + TAMRON 17-50mm
道の駅 あきた港 セリオン
NIKON D300 + TAMRON 17-50mm
道の駅 あきた港 セリオンの「そばうどん自販機」
NIKON D300 + TAMRON 17-50mm
秋田 湯沢郊外
NIKON D300 + TAMRON 17-50mm
秋田 横手の田んぼ
NIKON D300 + TAMRON 17-50mm
秋田 湯沢郊外
NIKON D300 + TAMRON 17-50mm
秋田 湯沢の線路
NIKON D300 + TAMRON 17-50mm
秋田 横手のコスモス
NIKON D300 + TAMRON 17-50mm
秋田 横手のコスモス
NIKON D300 + TAMRON 17-50mm
秋田 半月
NIKON D300 + TAMRON 17-50mm
秋田 安藤醸造本店
NIKON D300 + NIKKOR 35mm
秋田 角館
NIKON D300 + NIKKOR 35mm
秋田 角館
NIKON D300 + NIKKOR 35mm
秋田 角館の干し餅
NIKON D300 + NIKKOR 35mm

長万部の陸橋

長万部の陸橋
NIKON D300 + TAMRON 17-50mm

テオ・ヤンセン展に行った帰りに長万部で撮影。
温泉街に通じている陸橋なんだけど、この古びた感じは建てられてからかなりの年月が経っている気がする。

カルガモの親子

カルガモの親子
NIKON D300 + NIKKOR 70-300mm
カルガモの親子
NIKON D300 + NIKKOR 70-300mm

先週札幌に行った時に芸術の森で撮影。
去年もそうだったけど、この季節になるとよくカルガモに会うなあ。

テオ・ヤンセン展に行ってきました in 札幌

テオ・ヤンセン展の看板
NIKON D300 + NIKKOR 35mm
アニマリス・リジデ・プロペランス
アニマリス・リジデ・プロペランス
NIKON D300 + TAMRON 17-50mm
アニマリス・プラウデンス・ヴェーラ
アニマリス・プラウデンス・ヴェーラ
NIKON D300 + TAMRON 17-50mm
アニマニス・ムルス
アニマニス・ムルス
アニマニス・ムルス
NIKON D300 + TAMRON 17-50mm

事前に動画で見て、風の力で砂浜を歩いているの見たことあったけど、まさかの屋内展示(というかどうやって入れたのか運んだのか気になる)。
屋外で歩いている姿が見れなかったのは残念だけど、実際にこの目で見たことと、小型のものだったけどこの手で動かせただけでもいい体験したような…そんな感じがした。
もし歩いている姿を拝める機会があったらまた見に行きたい。

で、ここからは少しマニアックな話で、展示コーナーは撮影オーケーなので何枚か撮ってみたけど、その中からここにアップした2枚目と3枚目の写真に写っている展示物。
上述のとおり風の力で生き物のように歩くわけで、「ストランドビースト」と呼ばれているんだとか。
後で知ったことで、素材のほとんどはポリ塩化ビニルのパイプで、「動くこと」を目的に作られているらしく、本来静止するように設計されてないとのこと。(屋内展示されていたので、動かなきゃダメっわけでもないらしい)
中にはペットボトルと組み合わせることで、風がなくても溜め込んだ空気で歩くタイプのものもあれば、海などの水中に入りそうになったら事前に検知してそこから離れるタイプもあるとか。けど水から離れる…これもペットボトルを利用しているらしい…
んー、どんな仕組みなのかまだ理解できない。

札幌に行ってきました~最終日(支笏湖)

今日が札幌旅行の最終日、函館に帰る日。
「すすきの」を満喫できた良い旅だった。
そして天気も良いから、帰りに支笏湖ブルーを拝めるのではないか。
初日はダメだったけどリベンジできるか期待だ。

街は眠っている

朝の「すすきの」
「すすきの」の街

時計を見ると朝9時頃。
昨夜の賑わいと打って変わり街は眠っているかのように静かだった。
けど、この朝の静けさがあってこその夜の賑やかさかもしれない。
さて、そろそろ車を停めているパーキングに行かなくては。
「支笏湖」が待っている。

「支笏湖」は晴れていた!

支笏湖
支笏湖
支笏湖とボート
支笏湖の風景
支笏湖の風景
支笏湖の風景
支笏湖の風景
支笏湖の風景
「支笏湖」のボート
「支笏湖」のボート
「支笏湖」のボート

やったー!今年も「支笏湖ブルー」を見ることが出来た!